SSブログ

PX-7V最終レポートです [PC関係など]

10月初旬から使い始めましたが、筆不精のためなかなかブログに報告できませんでした。
EPSONさん申し訳ありませんでした(^_^;)
そろそろ返却の時期になりましたので、最終のレポートです。
使いやすさ:無線対応ということもあり、文句なしですね。1階のPCから2階に置いてあるプリンタにデータを飛ばしたところ、有線よりも時間は掛かりましたが、きちんと印刷できました(当たり前?)

発色:今まで使っていたPX-G900に比べ、黄色がやや強いかなと思いましたが、並べてはじめて分かるレベルで問題なしだと思います。私の中心被写体の飛行機ではコントラストも高くメリハリのある印刷ができます(ポジ調でなくとも)。ポジ調では、確かにフィルム時代のベルビアのような派手な発色ですね(NIKON一眼のピクチャーコントロールでビビッド調で撮影した写真は超ド派手になるかも??)。紅葉などの写真では使えそうです。

写真は、いただいたA3ノビ クリスピアで印刷したものをデジカメ(coolpix P300)で写しましたが、
左上ーポジ調で印刷
右上ーEPSON基準色で印刷
左下ー同上
右下ー同上。印画を撮影したもので、やや青空がくすんで見えますが、印画はすきとおった感じのブルーです。どなたか、おっしゃっていましたが、PX-7Vのブルーの発色はすばらしいと思います。

最後になりますが、PX-7V]のA3ノビの表現力に圧倒されまして、モニター機の購入の手続きをお願いしました。

Epson Proselection Blogはここ
http://proselection.weblogs.jp/epson_proselection_blog/2011/09/post-0b4a.html#trackback


DSCN1389_01.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます